ボディセンスを使ってドンキのバイトちゃんと仲良くなった

ボディセンス,ドンキ

 

独自のセンスフィールを配合している練り香水のボディセンス

 

女性からモテまくりたい男性から人気の香水となっています。

 

今回の記事では今までの人生でモテ期を経験した事のない33歳中小企業社員が、ボディセンスを購入してドンキでバイトする19歳と親しくなった時の事を書こうと思います。

 

ボディセンス,ドンキ

 

 

10代はもはや犯罪レベル


 

 

ボディセンスでモテ期が来た。

 

以前の記事でも書いたのですが、まずボディセンスをネットで検索する方は、ボディセンスの効果って本当なの?嘘なんじゃないの?という疑問があったりする方も多いのではないでしょうか?

 

その気持ちは非常にわかります。

 

実際に僕もボディセンスを実際に使用する前は「この香水怪しい」と思っていましたから。

 

しかし現在ではボディセンスを使って素晴らしい女性関係を満喫しています。

 

僕がボディセンスを購入する事になったキッカケと使い始めてすぐに起きた体験談は以下の記事で紹介しています。

 

 

 

そして本記事ではボディセンスのおかげでドンキでバイトする19歳と親しい男女関係になれた時の話をしたいと思います。

 

撮影会で知り合った女の子はドンキバイトの19歳

 

僕は前にやっていた仕事でカメラに携わっていました。

 

現在はもうその仕事をやっていませんが、その時以来カメラが趣味になっており、カメラ教室に通っているほどです。

 

そしてある日通っているカメラ教室で撮影会がありました。

 

近くの公園に行き花などをカメラに収めるというありがちな撮影会です。

 

その時一緒になったのがカメラ女子でもあるドンキでバイトしている19歳です。

 

この撮影会まで彼女の事はほとんど知りませんでした。

 

私が必死に花の写真を撮っていると彼女の方から話しかけてきました。

 

「すごい体勢で撮ってますね」

 

「あぁすみません。ちょっと難しくて(笑)」

 

ボディセンスをつけてからという物、女性から声をかけられる事がとても多くなっていました。

 

その話かけて貰ったのをきっかけに会話が盛り上がっていきます。

 

どうやら彼女は趣味でコスプレ写真を撮っていて、そのカメラの腕を上げたいからとカメラ教室に通っているんだとか。

 

「ドンキでバイトしながら、コスプレ写真を撮ってるんです。」

 

と彼女はいいました。

 

そして会話が進んでいくにつれて彼女から誘われました。

 

「〇〇〇さん今度私の事撮ってくれませんか?」

 

この時からすでにエロ展開で頭がいっぱいでした。

 

 

キタコレ感ヤバい


 

ボディセンスのおかげなんじゃないか?と再び思いつつも心でガッツポーズをして、ラインを交換した後、撮影会当日を迎えました。

 

 

撮影会当日|ボディセンスはバッチリ

 

撮影会はなんと彼女の部屋で行われていました。

 

もちろん耳の裏と手首にボディセンスをたっぷり塗って出向きました。

 

ボディセンス,ドンキ

 

ドンキちゃんはドンキで買ったというJKのコスプレを着て登場しました。

 

早速撮影をはじめますが、もう頭の中は撮影どころではありません。

 

「ちょっといやらしいポーズだね〜(笑)」と笑いながら言うとドンキちゃんは照れてきて本当に可愛らしい。

 

撮影していると体を動かすのでどうしても少し汗ばんできます。

 

それでボディセンスの香りがより立ったのか、ドンキちゃんがこう言ってくれました。

 

「〇〇〇さんてなんかいい匂いしますよね。」

 

ボディセンスをつけ始めてから女性にこういう事を言われる事も多くなりました。

 

 

素直にうれしい。


 

そして会話がだんだんHな方向に向かっていきます。

 

ボディセンス,ドンキ

 

「男と二人っきりで撮影ってよくやるの?」

 

「カメラが趣味の知り合いは女の子しかいなかったんで、今回が初めてです。」

 

「だから緊張してるの?」

 

「はい。結構緊張してます。」

 

「本当に?じゃぁつぎパンチラ行ってみる?」

 

「いやちょっと恥ずかしいんで勘弁してくださいw」

 

「そういうの期待してたんじゃないの?w」

 

「全く無くはないですけど・・・」

 

「嫌なの?」

 

ドンキちゃんは何も答えないので、スカートの中に足を延ばして刺激してみます。

 

ボディセンス,ドンキ

 

「・・・・・」

 

ドンキちゃんは何も言いませんが嫌がる様子はありません。

 

 

こういう時いいのかダメなのか悩むよな


 

そして僕はすかさず彼女の中に手を入れてかき回します。

 

昔だったらここまで積極的な事は一切できませんでした。

 

しかしボディセンスをつけ始めてからという物、正直女性とこういう関係になる事が多く、「押しの強さ」が身についていました。

 

ボディセンスをつけているという事自体も僕の行動を積極的にしてくれました。

 

ドンキちゃんは震えながら声を漏らします。

 

これはもうイケるなと思い答えます。

 

「入れるね」

 

ドンキじゃんがうなずくのでソファに寝かせます。

 

ボディセンス,ドンキ

 

そしてそこで気が付きます。

 

ゴム持ってきてない!!!

 

「ヤバいゴムない・・・大丈夫かな?」

 

「いやさすがにちょっと・・・」

 

ドンキちゃんの家の近くにはドラッグストアやコンビニも無いそうなので、行為はここで終わりになってしまいました。

 

 

バカめ


 

その後はなんだか少し気まずい雰囲気の中、ソファで少しいちゃつきました。

 

ボディセンス,ドンキ

 

 

帰り道

 

残念だなと思いつつドンキちゃんの家を後にします。

 

帰りの電車の中でドンキちゃんからラインが入っている事に気が付きました。

 

「さっきはありがとうございました。」

 

「こちらこそありがとうございました。また撮影会やりたいね」

 

と返信すると、まさかの返信が入ってきました。

 

「さっき変な事しましたでしょ」

 

したよな

 

「なんかあの後モンモンしてしまって・・・最後までしてもらえばよかった」

 

「じゃぁ今度最後までしようか」

 

 

・・・・

 

 

このような流れ度翌日ドンキちゃんとはホテルで会い最後までしてしまいました。

 

実はこの3週間後に彼女は20歳になり、10代が終わりました。

 

20歳を超えても女性経験がなかった僕は、よくよく考えてみると10代とシタのはドンキちゃんが初めての経験です。

 

ハッキリ言って10代はやっぱスゴイ!

 

肌のキメも細かいし、女性としての小慣れ感が少なくとても新鮮です。

 

声も押し殺し気味なのが逆に興奮します。

 

 

最高でした。


 

 

ドンキちゃん以降10代と関係を持つ事はありませんでしたが、良い思い出です。

 

高校時代、大学時代にモテモテだったアイツはこんなにも10代の肌を楽しんでいたのかと思うと、羨ましくて震えがとまりません。

 

しかしおっさんになってからの10代もまた、背徳感が後押しをして興奮が物凄いんです。

 

本当にボディセンスを購入してよかったと思います。

 

 

お前変態だな


 

実際にボディセンスを購入してからは、ここですら書けないようなウフフな出来事が沢山あります。

 

 

ちなみにボディセンスはドンキホーテやマツキヨなどでは販売していないようです。

 

購入する際はネット通販になりますが、最も安く手に入れる方法は以下の記事で解説しています。

 

紹介している方法を使えば3,000円も安く購入する事ができますのでおすすめですよ。