ボディセンスは実は効果なしなの?

ボディセンス,販売店

 

つけるだけで女性を引き寄せると噂の練り香水ボディセンス

 

ボディセンスのホームページを見ると

 

  • 女性から声をかけてもらえた
  • 理想の恋人ができた
  • 女性からもアプローチされるようになった

 

などといった体験談もかかれています。

 

 

実際少し怪しいとも感じてしまうよね


 

そしてインターネットでボディセンスを検索すると「効果なし」という言葉も出てきます。

 

ボディセンス効果なし

 

これは一体どういう事なのでしょうか?

 

今回はボディセンスは本当に効果があるか?それともやはり効果なしなのか?見ていきたいと思います。

 

 

ボディセンスは実際の所効果がないのか?

 

まず結論から言うとボディセンスは効果があると思っています。

 

実は個人的にもボディセンスを購入してその体験談をまとめていますので、そちらの記事もご覧下さい。

 

 

関連記事

ボディセンス効果なし

>>>【ガチレビュー】ボディセンスの効果って嘘なの?口コミをぶっちゃける  |生まれて初めて1日で2人の女性と・・・

 

 

上の記事とは別に、当記事ではボディセンスが効果あるのか?効果なしなのか?をハッキリさせる為に、体験談ではなく成分などから解説しています。

 

実体験や口コミではなく科学的にどうなっているのか知りたい方は当記事をお読みください。

 

 

難しいかもしれないけど付き合ってくれよな


 

 

香りが女性に効く科学的根拠

 

ボディセンスに限らずフェロモン香水といったようなものは良く売られています。

 

一体なぜこんなにも売られているのか?というと香りは脳への影響が物凄く強い事がわかっているからです。

 

人間の五感は「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」そして「嗅覚」があり、これらの感覚は視覚なら目から、聴覚なら耳から、そして嗅覚なら鼻から入って、脳で情報処理をされます。

 

脳には大脳新皮質や大脳辺縁系など様々な部分があり、それぞれ役割を持っています。

 

 

なんか昔授業で習ったよな


 

人間の五感はそれぞれの情報を処理する部分が違っており、五感の内嗅覚だけは直接大脳辺縁系で処理されるという事です。

 

そしてこの大脳辺縁系は人間の本能や情動など原始的な部分を司る脳なんです。

 

つまり人間の脳は香りの感覚を処理する時は、理性とは関係なく野性的な部分で処理をするという事です。

 

こういった説明を聞くと例えば

 

  • カレーの匂いを嗅ぐとお腹が減る
  • 女性のシャンプーの匂いを嗅ぐとドキドキする

 

など香りというのはとても人間の本能に近い感覚を持つのではないでしょうか?

 

反対に視覚や聴覚などは本能だけではどうしようもない事がわかります。

 

  • 目を使って文字を読む
  • 耳を使って会話をする。

 

こういった行為は本能とは反対の理性を使う行為とも言えますよね。

 

 

頭を使うのは本当は好きじゃないぜ


 

 

こういった事からも匂いというのは人の本能に直接訴えかける効果があるという事がわかります。

 

 

CHECK
香りは人間の本能に直接作用する効果がある。

 

 

 

性フェロモンを引き出し魅力を上がる効果がある

 

ボディセンスは「センスフィール」と呼ばれる配合で、様々な植物成分を厳選したものが入っています。

 

これにより「自分の性フェロモンを引き出し、魅力を引き上げる効果がある」のです。

 

例えば男性の性的魅力に関係する物質として「アンドロスタジエノン」という物質があります。

 

 

横文字むずい


 

このアンドロスタジエノンは米国のカリフォルニア大学バークレー校で実験された事があります。

 

バークレー校の女子学生48人にアンドロスタジエノンの匂いを嗅がせた女性たちは「気分が良くなり性的な興奮状態になった」と回答したとの事です。

 

また、アンドロステノンをスプレーした椅子とそうでない椅子を用意すると、アンドロステノンを用意した椅子に女性が座りやすいという研究発表もあるそうです。

 

このように人間の女性も性フェロモンを感じ取って行動してしまうというがわかります。

 

 

性フェロモンってすごいな


 

CHECK
人間の女性もフェロモンを感じ取って行動している

 

 

「ムスク」の香りは歴史的にも効果があるとされている。

 

ここまで紹介した

 

  • 香りは人間の脳に直接作用する
  • 人間の女性もフェロモンを感じ取って行動している

 

といったポイントは最近の研究によってわかってきたものです。

 

ボディセンスはこういった最新の研究結果をもとに開発されていますが、昔からの伝統も取り入れられています。

 

 

伝統ってのも大事だよね


 

 

ボディセンスの香りは「ムスクの香り」と呼ばれるものです。

 

匂いを言葉で表現するのはむずかしいですが、ムスクの香りは「甘くあたたかくゆっくりとした香り」と表現されるようです。

 

昔はムスクの香りはジョコウジカと呼ばれる鹿のオスのジャコウ腺という器官から採取されていたそうです。

 

海外ではムスクと呼ばれており、東洋では中国でも麝香(じゃこう)と呼ばれて親しまれていました。

 

 

世界中で人気のあった香りなんだね。


 

 

なぜこんなにムスクの香りが世界中で人気があったのかというと、媚薬として使われる程ほど魅力的な香りだったからです。

 

 

媚薬とは惚れ薬の事だね


 

 

しかし実際現在はジョコウジカの輸出入はワシントン条約で規制されている為、香水として出回る事はほとんどありません。

 

そこで合成香料として流通しており、ボディセンスにも合成香料のムスクが配合されています。

 

合成香料じゃ効果はないんじゃないの?と思うかもしれませんが、そうでもないようです。

 

合成ムスクの香りであっても女性に異性としての魅力を感じさせる効果があるという実験の結果も出ているようです。

 

CHECK
ムスクの香りを嗅ぐと性的魅力を感じる

 

 

ボディセンスの効果に関するまとめ

 

さてここまでボディセンスは本当に効果があるか?それともやはり効果なしなのか?という事について科学的な観点から見ていきました。

 

ポイントをまとめると以下のような事がわかります。

 

  • 香りは人間の本能に直接作用する効果がある。
  • 人間の女性もフェロモンを感じ取って行動している
  • ムスクの香りを嗅ぐと性的魅力を感じる

 

こういった事を見ていくと、ボディセンスの香りが女性に直接性的魅力をアピールする効果がある事がわかります。

 

 

エロさの塊のような香水だぜ


 

 

ネットの検索候補に「効果なし」という言葉が出てきていましたが、これはボディセンスは本当に効果あるのか?それとも本当は効果なしなのか?と気になった方が検索したからだという事でしょう。

 

実際にボディセンスを女性に嗅いでもらうと、ほとんどの女性がボディセンスの香りが魅力的だと答えています。

 

ボディセンス効果なし

 

そして実際に香りのプロであるアロマセラピストもボディセンスを推薦しているんですね。

 

ボディセンス効果なし

 

ボディセンス効果なし

 

ボディセンスは現在公式サイトで購入すると7,800円→6,200で購入する事ができ、2個セットや3個コースなら更にお得に購入する事ができます。

 

ボディセンス効果なし