ボディセンスの成分を徹底解説

ボディセンス,成分

 

モテたい男性に大人気の練り香水ボディセンス

 

ネットの口コミを見ても「モテるようになった」「女性に声をかけられるようになった」といったような声が上がっています。

 

実際に僕もボディセンスを使用してかなり良い思いをしています。

 

 

こちらの記事はぜひ参考にしてみてくれ


 

 

しかし一体どうして香水をつけるだけでこんなにも良い思いができるのでしょうか?

 

その理由を探る為に、この記事ではボディセンスの成分について解説していこうと思います。

 

 

ぜひお付き合いください。


 

ボディセンスの全成分一覧

 

まずはボディセンスの全成分を見ていきたいと思います。

 

ボディセンス成分

 

こちらはボディセンスのパッケージになります。

 

写真だと文字が小さく見にくいと思いますので、文字起こしします。

 

ワセリン、ミネラルオイル、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリン、ミツロウ、エチルヘキサン酸セチル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、グリセリル、プロバンジオール、コレウスホルスコリ根エキス、チャ葉エキス、香料

 

 

カタカナばっかりでむずかしいぜ


 

上記にボディセンスの全成分を書き出しましたが、実はワセリンやミネラルオイルなどは保湿剤として使用される成分で、一般的な化粧品にも入っていたります。

 

普通の液体状の香水と違ってボディセンスは練り香水なので、ワセリンなどの成分が含まれています。

 

 

ワックスのような質感だよな


 

余談ですが、普通の香水はアルコールがかなりの割合で含まれていますが、練り香水には入っていないか入っていたとしても極めて微量です。

 

アルコールにアレルギーがある人も安心して使う事ができるのがボディセンス(練り香水)なんですね。

 

更に、ボディセンスに入っている入っているワセリンやマイクロクリスタリンワックスといった成分に関しても非常に安全性が高い成分です。

 

アレルギーや副作用の報告はほとんど無い成分ばかりなので、肌が弱い方も安心して使う事ができます。

 

 

肌がデリケートな僕ちゃんもうれしい


 

肝心のモテ成分の秘密は香料の中にあった

 

さて、ボディセンスの成分について見てきましたが、ここまで読んでいただいた方はこう思っている事でしょう?

 

で?モテる成分はどれなの?

 

その秘密は香料の中にありそうです。

 

詳しくみていきたいともいます。

 

香料に関しては詳細な表示義務が無い

 

まず一言に香料と言っても、決して1種類だけを使用している訳ではありません。

 

ほとんどの場合様々な香料を混ぜ合わせて使っています。

 

しかし法律上は「香料」という表示のみで問題ないため、ほとんどの場合成分に香料が入っている場合、複数の香料が入っていても「香料」と表示されています。

 

 

沢山書くとめんどくさいんだろうな


 

なのでボディセンスにも香料としか書かれていませんが、ホームぺージを見るとボディセンスの成分の秘密がわかってきます。

 

 

秘密はムスクの香りとセンスフィール

 

ボディセンスの公式サイトを見ると、ボディセンスは「ムスク」の香りと書かれています。

 

ムスクの香りというとあまり聞きなれないかもしれませんが、どんな香りに近いかというと、石鹸の香りに近いです。

 

 

清潔感のある感じで万人受けする


 

そしてこのムスクの香りは古来から媚薬として親しまれてきました。

 

昔はジャコウジカという鹿から抽出した成分がムスクと呼ばれていました。

 

しかし媚薬として物凄い人気を誇っていた為、ジャコウジカが乱獲されてしまい、現在ではワシントン条約によって保護されています。

 

よって現在ジャコウジカの輸出入は禁止されています。

 

 

それだけ媚薬として大人気だったんだな


 

そして現在ムスクの香りは合成香料によって再現されています。

 

よってボディセンスにも合成香料のムスクが使用されていると思われます。

 

合成香料になった今、ムスクに媚薬の効果が無いのではないか?と考える方も多いでしょう。

 

しかし、合成香料になった今でも性的に人を興奮させる効果があるとしている実験もあります。

 

スゴイな


 

実はムスクを使った香水はボディセンス以外にもあったりします。

 

しかしボディセンスが他製品と圧倒的に違う所は、ムスクとムスク以外の成分を独自の割合で配合した「センスフィール」という独自の配合をしている所です。

 

このセンスフィールによってボディセンス独自の相乗効果をもたらしているんだそうです。

 

ボディセンス成分

 

センスフィールの詳細は企業秘密?

 

ボディセンスの効果の秘密はこのセンスフィールにあると思われますが

 

残念な事にセンスフィールの詳細な成分についてまでは明かされていません。

 

実際に公表してしまうと、他社に真似される恐れがあるのでそれを考えての事だと思われます。

 

 

コカ・コーラやケンタッキーのレシピみたいだな


 

よってボディセンスのモテる成分の秘密を完全に解き明かす事はできません。

 

しかし「センスフィール」にその秘密があると思われます。

 

今後センスフィールに秘密が明かされるような事があれば、追って紹介していきたいと思います。

 

 

よろしく


 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ボディセンスの成分についてくわしく見ていきました。

 

簡単にまとめると以下のような形になります。

 

  • 副作用やアレルギーの心配のない成分で作られている
  • 歴史的に媚薬とされてきた「ムスク」の香りを配合
  • さらにセンスフィール(詳細は企業秘密)によって相乗効果を発揮

 

ボディセンスの成分について完全に解き明かす事はできませんでしたが、個人的にもボディセンスにはかなり女性を惹きつける効果があると思っています。

 

実際にボディセンスをつけてから1日で別々の女性と交わる事ができたり、一回り以上も年下の19歳の女性と肉体関係を持つにいたりました。

 

最高だったぜ

 

詳しくは以下の記事でも紹介していますのでぜひご覧下さい。